ナックルの回です。.../_(:3 / ∠)_ガリガリ



おはこんばんにちわ
どうも、こざとです。


今回も前回のナックル講座的な何かをやっていきます。.../_(:3 / ∠)_

さて、BHSに続いてナックルを使うにあたり使いやすそうなのをざっとあげます。(参考程度にね!

フリッカージャブ:出が早いリーチがナックルで少し長めの3連打攻撃。PP消費が20と燃費がよく、範囲もすこし広めなので集団戦でも使えます。

スライドアッパー:フリッカージャブと同じく出の早いPAです。こっちは名前のとおりアッパーを打ち込みます。
上空への判定があり、ナックルの苦手な対空や弱点の位置が高い相手に有効で、
ソロプレイ時の空中エネミーの撃墜、盾持ちエネミーの無力化、ガロンゴの転倒など、活躍する場面は多いです。
それに、コチラもフリッカージャブと同じく消費PP20なので、スライドアッパー→フリッカージャブと組み合わせれば集団戦でわりと使えますよ。( ´ω`)b 
どちらも出が早いのでこの組み合わせはよく使ってます。

ペンデュラムロール:最初に8の字?を描きながら5連打するPAです。(君が、泣くまで、殴るのを、やめないいいい!!)このPAは発動して攻撃をする間に無敵時間があります。なのでここにスウェーダッキングのコンボにあわせれば避けながら殴るのがさらに続けられます。消費PP32なので無闇に撃ちすぎると息切れするのでやりすぎ注意。

サプライズナックル:地上で出した際は踏み込みつつ
小打ち上げ効果のある裏拳を3連続で出します。
空中で出せば踏み込みがなくなりその場での3連撃となる。地上発動だと、踏み込みは大きく、小型のエネミーを通り越す事があり、小型の敵や他の人の追撃により敵が打ち上がりすぎた場合全段当たらないことがあるため雑魚戦での安定性は高くない。
 斜め後ろまでダメージ判定があり雑魚に囲まれた際には多くの敵にあたるがスタンスを活かせなくなる場合も多いので注意。
 踏み込みの深さの割に拳自体のリーチは短く、地上発動では通り過ぎ、空中発動では届かないなど効果的に使うには慣れが必要。
 ナックルの連続攻撃PAとしては珍しくステップによるキャンセルがしやすい。
出が早く総ダメージが高く(ギアフル状態だとさらに早い。)、PP消費も25と少ないためしっかり当てればなかなかのDPSを発揮する。

メテオフィスト:アドバンスクエスト~竜祭壇~にて拾える。(P4でいうゴッドハンドが)相手の頭上に拳の塊が降ってくるナックルの飛び道具PAです。一時期これでSHビブラスの尻に1mのダメージを叩き込んだのはいい思い出です。
( ´ω`)旦^それよりお茶オイシー。消費PPは30ヨー。
ナックルの飛び道具ということによりこのPA、当たりとはずれがあるのでダメージが安定しません。この子を使うならPPの消費を抑えてくれるストライクブルートでガンガン打ちまくるか、メテオフィストの成功率をあげるクレイジーギャラクティスのどちらかを10503にしたものを持ってないと他のPAで殴ったほうがいいと私は思います。

ハートレスインパクト:アルティメットクエスト~ナベリウス~にて拾える。こんなPAがナックルに欲しかったというPA。発動後ロックオンした相手に突撃して体当たり→右正拳を一撃打ち込むPAとなってます。
武器アクションや回避でキャンセルはできないので、使用は計画的に(´ω`)b
といってもこのPAは発動時構えるのですが、この構えてる間はガード判定があるので旨く使えばこれで相手の攻撃防いで近づけます。ギアの貯まる量で速度が変わるのでギアはフルの状態で発動させるのがいいです。
消費PPは25と優秀な子です。

自分はハートレスインパクト→スライドアッパー→フリッカージャブ
ハートレスインパクト→BHS→BHSで使用してます。(ハートレスインパクト後にBHSがあたらない距離になるときがあるので打つか打たないかは慣れが必要。BHSはなんてったって消費45なのでね)

PAに関してはこれくらいでしょうか。今回にてナックル講座はこれにて終了になります。(近々ナックルとTダガーに上方修正が入るのでそこで復活するかもしれない)ではまた次回 (´ω`)ノマッタネー
スポンサーサイト
Category: PA関連

コメント

コメントの投稿