俺、バイト戦士になる


どうも、こざとです。

今回はチャボ先生のコンビニ回の続編?
となっております。リンクにある 超絶まったりPSO2 にてチェックしておくとお話が面白くなるものと思われます。

これは、アークス K(仮名)による男の熱き友情の物語である。

まず経緯は遡ると…アヴィ、もやし、シグムンドの3人と比べ
明らかに強さに差があると実感しているKは
あの3人みたいに強くなるにはどうすればいいか、
ソメイヨシノでも人気のハンスに相談するのであった。
pso20150930_204125_000.jpg

ハンス「男同士の熱い友情…経験ないだろう?」

K「ハッ、そうかそれがあれば、俺はあの3人に並ぶことが…」

ハンス「丁度、紹介するとこで経験できる環境があるんだがどうだ?」

K「ああ、頼む。俺は…あいつらに並べるくらいになったら言うんだ…この思いを…」

ハンス「ふっ、いい顔してるじゃねーか。じゃ明日の早朝からここに行くんだ。じゃあな」

K「…俺、いいように使われてないか…?。まぁいいか」

pso20150930_211146_001.jpg

今回朝早くからの新規メンバー達が集まり、
オリエンテーションと仕事内容を学びさっそく現場に赴き任務開始だ…

pso20150930_214436_003.jpg

丁度ソメイヨシノメンバーたちと同じバイト先だったらしく、
Kも知ってる顔が多くてホッとしている。
他の方は各諸事情があるらしく、
べにこなー支店にてはたらくことになったらしい。

pso20150930_220111_005.jpg

左から順に説明を

こざと:K本人である。結構ポンコツだが、やる気スイッチが入ればそこそこ使える。何かと金髪な大人の雰囲気がすこしする人が気になるそうだ。

フェルナンド:見た目が結構コワモテ感がすごいが、コーヒーソムリエである。あんまんが好物でこざとと共に独占するので店のあんまんは売られていない。

結城 レイ:結城家長男で4人の妹がいる。
ここで働き始めて風鳴と一緒にいけない方面に片足突っ込んでしまっている。※主に♂×♂方面
よく風鳴といけない男の愛の物語をはじめるのでちゃぼ先生が絶妙なタイミングで止める。日常での妹たちによるいじられまくりの影響かいけない方向にいってしまったようだ。

ちゃぼ:このメンバーで一番のしっかりもの。
この中でも1番仕事ができる。
なにかと危ない方向に行く人を正しい道に戻す生徒会長みたいな人。
ただ、眼鏡を取るとかなり性格が変わるのでみんな気をつけている。
ちなみに取れるとちゃぼ(♀)になってしまうのでこのメンバーでは色々と手に負えなくなるからだ。

風鳴:どことなくミステリアスな雰囲気を漂わすこのメンバーダントツのイケメン。なにかと見られたくない状況をアストレアさんによく見つかってしまいお説教されている。最近はレイとともにいけない男の愛の物語をはじめている。本人は女性大好きなのだが、ちょっと煙草で決めちゃうといけないモードになるらしい。アストレアさんのお説教が辛くなって吸い始めたところこうなってしまったとのこと。

レイ「なぁ、風鳴…俺とこのまるごとバナナンでいいことしようぜ…」

風鳴「いや、それもいいがこの新作のヨーグルトリオで…」

ちゃぼ「はい、それくらいにして品出しはよ」

こざと「なー…このスイーツはきなこじゃなくてチョコのほうがうまいんじゃね?」

フェルナンド「わっかるー。それもいいがあんこも最高じゃね?」

こざと「あーありだわ。っといけない先生が怖い顔でみてるアプレンティスおばさん並みの顔で」

フェルナンド「うへあー仕事すっか」

と過ごす5人であった。

最近新しくバイトメンバーも増えました。pso20150930_223040_014.jpg

つづくかも…
スポンサーサイト
Category: SS関連

コメント

コメントの投稿